「名探偵コナン」の作者・青山剛昌長期休載理由はがん?今後はどうなる?完結するの?

「名探偵コナン」といえば週刊誌・週刊少年サンデーで長期連載している漫画です。
その作者・青山剛昌さんが病気療養などのため、長期休載ってことですね。
心配ですけど、無事「名探偵コナン」は完結するんでしょうか?

最初に「名探偵コナン」について少し説明しましょう。
人気ミステリー漫画ってことですが、連載1000話を超えている長寿漫画ですよね。

1994年に連載スタートし、テレビ、劇場アニメとして高い人気を誇っています。
今でも劇場アニメは最高興行収入を更新してるってことですから、凄い事です
ファンが拡大しているって事ですよ・・そんな作品はなかなかありません。

最新コミックスは12月18日頃発売で94巻になります。
ミステリー漫画でこれだけ長いことやっていてよくネタが尽きないな・・て関心しますよね。
しかも漫画ですからね・・・原作、作画もやってるってことです・・
漫画家って凄いデスよね。1人で監督みたいな感じですからね・・

で、そんな長期連載人気作品「名探偵コナン」ですが、作者の病気療養などのために長期休載ってことで残念ですね。
2015年頃から入退院をしたりして、不定期連載しているって事ですけど、病名は明かされていません・・・

どうやら過去の病気は椎間板ヘルニアらしいですけどね・・
漫画家はずっと座って作業していますから、それはそれは皆さん腰に負担を掛けているんでしょう。
それで入院して手術したって事みたいです。

それならば今回はなんでしょうかね?
週刊サンデー側では膵臓の病気と言う説明もあったとか?
もしかして膵臓癌!?それだと凄くヤバイって思いますけど・・

そんなに深刻な病気じゃ無い事を祈ってますけどね。
椎間板ヘルニアが悪化したとかそういうことの方がよっぽどいいです。
命に別状がなければ、まだ「名探偵コナン」を続けて行くことは出来ますからね・・・

しばらく休載っていう”しばらく”って言うのがどれくらいなのかは気になりますけどね。
病気療養などってことですから、充電期間も入ってるんだと思うんですよね・・・

ここまで続いてるのが奇跡に近いって思うんですけどね・・・取材とかしても良いですし、この機会にしっかりとエンディングを考えて欲しいですね

まあもう考えて有るんだと思いますけどね・・・そんな心配はいらないでしょう。なるべく早い復帰を願っていますけど・・

まあファンは待ち続けるでしょうけどね・・
元気になって完全復活を期待しています。
そして完結まで突っ走って欲しいですね。期待しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。