「開運!なんでも鑑定団」降板後の石坂浩二が絶好調!ドラマ主演も決定!若い頃はイケメン?

司会を務めていた「開運!なんでも鑑定団」で事実上の降板ともいえる卒業をした石坂浩二さん。ここ2年間ぐらいほぼスタジオで喋ったこめんとをカットされていたってことですから、やめて良かったですよね。



石坂さんと言えば、MCとかコメンテーターとかナレーションとか、そういう仕事をしていたんだと思っていました。
石坂さんの若い頃を知らないわけですよ・・。
若い頃はイケメンだったんだろうか?
画像はこちら

2016-08-12_161434
 

中々のイケメンですよね。正直言うと今の年配の方の俳優って昔凄いカッコいいんですよね。
たぶん今の若手なんかよりカッコいい人が多い気がします。

石坂さんも時代があれなんで、髪型とかは変ですけど、髪でごまかしてないでこのイケメンぶりは特筆すべきものがああります。
石坂さんは本名・武藤兵吉(むとうへいきち)といい、1941年6月20日生まれの75歳です。
年齢を聞いてびっくりですけど、とても若々しいですよね。

高校時代にドラマ「お源のたましい」に通行人のエキストラでデビューし、慶應義塾大学法学部を卒業し、その後劇団四季に入団。
そういえば石坂さんといえば金田一耕助ですよね!

2016-08-12_161356 当たり役としてシリーズ化されていました。

他にも偉い人っていうかそういう役が多いですよね。
権力者というか、経営者というか、そういうのが似合うんでしょうね。探偵もそうですけど、先生と呼ばれる役が多いと思います。

実は毒舌なんだそうで、番組などではスタッフが上手く編集しているということを、以前島田紳助さんがテレビで発言していました。
テレビを見ていると紳士的に見えますけど、違うんですね・・。

さて、きっと毒を吐いていたであろう「鑑定団」をクビになりましたけど、その後はとても忙しいそうです。
同情を買ったのかどうかはわかりませんが、タレントとして引っ張りだこなうえに、俳優業も絶好調だといいます。



現在放送中の「仰げば尊し」に出演していますが、なんと来年の主演ドラマが決定したそうです。
「やすらぎの郷」というタイトルで、脚本は倉本聰さん。共演者も別れた妻の浅丘ルリ子さん、元カノの加賀まりこさん、八千草薫さん、
ほかに野際陽子さん、藤竜也さんという大物俳優ばかりですね・・。

2016-08-12_161520
 

平均年齢何歳なんだ!?ってぐらい凄いドラマですけど、注目は浴びそうです。
みんな70歳を超えてるんじゃないですか?
これは来年までみんな健康でいないとね。

大人のための新たな帯ドラマってことでその第一段らしいですよね。
物語の舞台はテレビ人専用の老人ホームで、そこに集うのは全盛期の映画、テレビ界を支えた俳優など・・・。

これ年配の人はこぞって見るドラマになるじゃないでしょうか?懐かしさも有り視聴率とれるかもしれませんよね。
石坂さんの演技も気になる所です。豪華女性陣を翻弄していくんでしょうか?

75歳になっても元気な石坂さん。ますます頑張って貰いたいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

北川景子ドラマ「家売るオンナ」で好感度上昇!?無表情と演技力で視聴率も好調!

藤田雄亮の借金8億円の理由は?2015年の人生における異変で現在は?

増田康宏四段が藤井聡太四段を撃破!?二人の天才の大熱戦の行方は?

アイドル女子レスラー加藤悠のコウメ太夫との交際は売名行為!?スクープで破局?

リベロの佐藤あり紗がかわいい!プレーの評価は?私服がギャルみたいと話題!?

武藤彩未の父は敬司なの?さくら学院を卒業後は伊勢丹ガールに!