さかなクンが「ファインディング・ドリー」監修に抜擢!本名は?経歴が知りたい!

さかなクンは結構テレビに出演されていますよね。それこそ魚のことならさかなクンに聞け!ってぐらい魚関係の仕事は多いように思います。


 

 

でもそんなさかなクンについて知らないことが多いですよね。と言うことで調べてみましょう。



さかなクンの本名は宮澤正之(みやざわまさゆき)さん。1975年8月6日生まれの40歳
東京生まれで現在は千葉県館山市に住んでいるそうです。

神奈川県立綾瀬西高等学校を卒業し、東京水産大学入学を目指したそうですが叶わず、日本動物植物専門学院アニマルケアー科に進学したそうです、でも水産科は廃止されていたとか・・。

1983年の高校3年生の時に「TVチャンピオン」の”第三回全国魚通選手権”で活躍したのをきっかけにブレイク。初登場の時は今のトレードマークである帽子は被ってなくて、高校の詰め襟姿と言うことです。


 



なんだろう・・、一つのことを極めれば凄いって事なんだと思うんですよね。
さかなクン、魚の知識は半端ないですよね。好きこそ物のって言いますけど、色々な努力もしていると思うんですよね。
それが実を結んで今の地位を確立したんでしょう。

東京海洋大学名誉博士、特定非営利活動法人自然のめぐみ教室室長、農林水産省お魚大使などなど色々な役職を持っています。
凄いことですよね。

また7月16日公開の映画「ファインディング・ドリー」の字幕版&吹き替え版の海洋生物監修を務めると言うことです。
ピクサースタジオが外部に監修を依頼するのは異例の事だそうですが、さかなクンの知識の深さに驚いての抜擢と言うことですよ。

ちなみに、この映画ではマンボウ役で声優としても出演しているそうです。
大活躍ですよね。今後も魚のことはさかなクンと言うことでしょう。
さらなる活躍を期待しています。でも少しはプライベートな事も知りたいですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

飛鳥凜が映画主演でセクシー姿を披露!中田秀夫監督「ホワイトリリー」でブレイクなる...

戸田奈津子が独身でも流産?通訳&翻訳間違いが酷いのに年収は何と

稲垣来泉が深夜労働させられてた!逮捕はあるの?悪いのは誰?

女優・のんが本格的に女優業再開!アニメ映画「この世界の片隅に」で初主演声優に挑戦...

DJ KAORI(カオリ)の本名と年齢!アルバム曲のレビュー評判悪すぎ!

泰葉の春風亭小朝への告発は何のため?金髪SM豚野郎の沈黙の理由は?