カヌー選手・鈴木康大とはどんな人?wikiや画像、家族など調査!現役引退!?

鈴木康大(すずきやすひろ)さんはカヌー選手になります。
カヌー競技と言ってもよく分かりませんけどね。カヌースプリント競技の中心選手の1人ということです。
しかし、今回注目されたのは非常に残念な事件が発端です。
鈴木選手はライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入していたってことですからね・・

鈴木康大さんについて色々と書いていきましょう。
どんな人か全然知らないですしね・・・
1985年10月6日生まれの現在32歳。


千葉県出身ということですが、2012年からは拠点をオーストラリアに移して活動しているということです。

身長180センチという事で、大きいですよね・・
小学校、中学校、高校となんだか大会でずっと優勝していますから、まさしくカヌーのエリートなんだと思うんですけどね・・

大学は立命館大学で、こちらでも活躍していますね。
フラットウォーターレーシング、カヤック男子日本代表で日本ランキング1位にもなっています。

大学を卒業してからは滋賀レイクスターズに所属し2008年北京オリンピック、カヌースプリント1000メートルアジア最終予選3位という結果になっています。
またカヌー日本代表の久野彩香さんと結婚もしているって事ですね。
ちなみに娘さんが2人いるそうです。

家族もいて幸せだったんじゃないんだろうか?
それがライバルに禁止薬物を飲ませるなんて行為をしたせいで、人生はボロボロになりますよね・・

2020年東京オリンピックのカヤックフォア(4人制)日本代表候補だったそうですが、5位ということで、このままでは自らの出場が危ういと判断。
それで、2017年に行われた日本カヌースプリント選手権大会にて、代表入りを競う相手である小松正治さんの飲料用ボトル内に禁止薬物を混入し、ドーピングによる失格を図ったということです・・
まあ、それは成功して小松選手は陽性反応により日本アンチ・ドーピング機構より暫定的に資格停止処分をうけましたからね・・・

しかし鈴木さんが日本カヌー連盟に自らがやったと名乗り出たってことです。
自責の念にかられたってことでしょうか?後悔したってことなんでしょうけどね・・

それほどオリンピックへ行きたかったということなんだと思いますけど、だからといって卑劣な行為は許せませんよね。
この行為によって、家族にも迷惑を掛けている訳です。

鈴木さんはお嫁さんの久野さんと一緒にスポーツジムも経営していたようです。
福島県で経営している様ですね・・住所とかも判明しています。
そしてお嫁さんの画像や子供の画像まで特定されたようですね・・・

良心の呵責があって自ら名乗り出たんだとは思いますけど・・・
でもね、許されない行為ですよね・・
8年間の資格停止処分ってことでもう現役引退は間違い無いでしょう。
今後はどうするんでしょうか?

一時の気の迷いがこんな事件になってね・・
黙っていればわからなかったかもしれませんけど・・・
お嫁さんとかから説得されたのかもしれませんしね・・
きちんと謝罪して今後の人生を歩んで欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。