ドラマ「カルテット」が最終回を迎えてしまい、終わってしまいました。
とても悲しいですね・・。1週間の楽しみが無くなった・・。これからどうしよう
って人も多数いるんじゃ無いでしょうか?そう思わせるだけのドラマでしたよね・・。

Sponsored Link


ドラマ「カルテット」最初から最後まで面白いドラマってなかなか無いですよ。
やっぱりドラマは脚本が大事ってことが改めてわかりましたよね。


 

坂元裕二さんサイコーです。そしてもちろん脚本が大事なんですが、それを演じる人も大事だって言うのを「カルテット」をみて改めて思いましたね。
キャスティング重視のドラマなんてくそ食らえ!って感じです。

脚本に合わせてキャスティングした方が良いですよね。
だからこの4人が選ばれたんでしょう。演技が上手な4人だからこそのこのクオリティだったんだと思います。


 

最終回が終わりこんなに寂しい気持ちになるのは久しぶりですけどね・・。
また是非やってほしいけど、それは叶わないんでしょうね。

っていうかこれで終わるから良いドラマって感じなんだと思います。
まきさんも良かったし、家森さんも別府君も大好きです。
でもやっぱりすずめちゃんが最高ですよね。

Sponsored link


満島ひかりさんですけど、どうしてあんな演技ができるんだろう?
表情が良いのかな?すごく演技が上手です。
見てるこっちが痛々しい気持ちなったり、悲しい気持ち。嬉しい気持ち全て伝わってきます。


 

これを打っているだけでもすずめちゃんの顔を思い出して涙があふれてくるんですけど・・。
なんて凄い女優なんだろう?そしてなんて可愛らしいすずめちゃんなんだろう!


 

実際もかわいい人なんだろうか?そんなことも心配してしまいます。
心配することは無いですけどね。素敵な女性なんだと思います。

映画とかにならないかな?続編にはならないだろうか?
この4人が共演できたのが奇蹟かな?

この時期にこの4人だからこそのドラマだとおもいましたね。
で、思ったのは今の時代視聴率なんて全然関係無いって事です。

良いドラマは視聴率が悪くても人の心に残ります。
数字には残らなくても記憶には残るんでしょうね。
今後も素敵なドラマを作って欲しいと思います。

私はこれから満島ひかりさんが出演していたドラマを探したいと思います。
そしてこれからは満島ひかりさんが出演するドラマ、映画は必ず見るでしょう。
最高でしたね。


 

あと一つ、坂元裕二さんの脚本はやっぱり良い!
今後は坂元裕二さんも追いかけたいですね。