サッカー日本代表・宇佐美貴史がドイツへ移籍決定!?今度は大丈夫?実力はあるの?

ガンバ大阪でプレイし、日本代表・宇佐美貴史(24)さんが今夏にドイツ一部アウクスブルクに完全移籍することが決定的になったそうです。


正式オファーが届いており、アウクスブルク側は移籍金2億円の満額を用意していて、スムーズに交渉が進む見込みという事ですね。

 

 

ガンバ大阪も本人の意思を尊重すると言うことです。宇佐見さんもチャレンジしたいという気持ちでいるようですし移籍は決まりだと思います。

宇佐見さんといえば、以前にも海外へ移籍していましたよね。
バイエルンでプレイしていました。そしてホッフェンハイムでもプレイしていましたよね・・・。
でもどちらでも宇佐見さんのパフォーマンスが発揮出来ていませんでしたよね。

 

 

言葉の壁もあるんだろうか?監督が変わった事による戦術の違いなんかも理由かもしれません。
いずれにしても以前の海外でのプレイは低調に終わったと言うことですよね。

そして今回、移籍して今度こそは是非、活躍して欲しいです。
日本代表でもセンスは光っていますよね。それを是非海外のクラブでも見せて欲しいです。

[ad#adsense]

あとは、好不調の波をなくして欲しいですね。毎試合、素晴らしいパフォーマンスを魅せて欲しいと思います。実力はあると思うんです。だからこそ海外からオファーが来るんでしょう。

年齢的には24歳と一番良いときだと思います。
本当はもっと若いときに活躍して、海外で有名になって欲しかったですけどね。

 

 

日本代表のためにも海外でプレイするのは大事だと思います。
宇佐見さんの活躍こそが、日本代表のパフォーマンスにも繋がると思います。

是非、アウクスブルクで、はじけて欲しいです。活躍を期待しています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。