タレントのなすびがエベレスト登頂に成功!懸賞生活で鍛えられた?現在の活動は?

タレントのなすびさんが、東北の被災地を応援するためエベレスト登山に挑戦し、日本人タレントとしてはじめて登頂を果たしました。


 

 
いやあ、凄いことですよね。初めてだったとは知りませんでした。



なすびさんといえば、やっぱりバラエティ番組「進ぬ!電波少年」ですよね。
本名は浜津智明(はまつともあき)さん。なかなか格好いい名前ですね。
1975年8月3日生まれの40歳。福島県福島市出身です。

「進ぬ!電波少年」での企画”懸賞生活”で一躍有名になったなすびさん。
いまだにあの面白さは忘れてませんよ。
”人は懸賞だけで生きていけるのか”をテーマに頑張ってましたよね。


 

 

期間は1年3ヶ月ということでかなり長期です。しかも懸賞生活をテレビ放映していた事は本人はしらなかったそうです。
本人が全然知らない間に有名人になっていたということです。

ただ、本人のやりたい事と、すれ違いが有り、戸惑いもあったようですね・・。
お笑い芸人としては売れず、でも出身地である福島で冠番組をもちローカルタレントとして活動もしているようです。
そして元々志望していた喜劇俳優としての活動を本格化し、2002年には劇団「なす我儘(がまま)」を立ち上げて、座長も務めています。
現在は舞台を中心に活動しているようですね。



そして2013年に東日本大震災で被災した故郷・福島県の復活と再生を祈願しエベレスト登山を実行しています。
そして毎年挑戦していたんですよね・・・、そして4回目の挑戦で2016年5月19日に遂に登頂に成功したと言うことです。



 

 

根性ありますよね。この根性ももしかしたら懸賞生活で鍛えられたのかもしれません。
一人孤独で、1年3ヶ月も監禁生活していたわけですからね・・。他の人にはない経験です。

「苦節4年、本当に正直辛いこと、苦難、試練、連続でしたけど、皆さんのおかげで無事エベレスト登頂を果たすことが出来ました。
そしてこれからも福島の応援、東北の応援、皆さん引き続きよろしくお願いします」と
帰国したなすびさんはコメントを発表しています。

人を勇気づけるため、故郷福島の力になるために活動するって素晴らしいですよね。
もっと、なすびさんには活躍して欲しいですよね。
舞台が中心みたいですけど、ドラマや映画にも出演してほしいです。

個性的な顔してますし、イイと思うんですけどね。
インパクト有りますし、みたら忘れませんよ。
今後も東北のために、そして自分の為に頑張って欲しいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

おのののかはうざい?可愛くない?不快なブリっ子キャラに批判殺到!

西山茉希が第二子を出産!離婚は回避?現在は仲が良いのか?

ラモス瑠偉が車中でOLと不倫キス!?現在は?日本代表監督はある?

市川由衣が彼氏とホテル密会写真を流出?映画のレンタル開始はいつ?

エンクミ遠藤久美子の結婚相手 横尾初喜ってどんな人物?現在の活動は?

名越康文の驚く力とは?有吉反省会で精神分析!プロフィールとwiki