トイドローンの大本命・Telloがキター!自撮りはコレで決まり!コスパ最高!! 

ドローンといえばDJIってぐらい凄いドローンばかり発売しているDJI社。
そのDJIから新型のドローンが発売って事なんですよね・・・
今まで素晴らしいドローンを作ってきたDJIですがやはり重量があったんですよね・
しかし今回は200グラムを切って発売です。その名も「Tello
こりゃ買うしかないでしょう!!!



正確に言うとDJIからの発売ではないのかな?
しかしDJIとRyze Technology社と共同開発したのが「Tello」というドローンです。
画像はこちら


見た目もDJiから最近発売された「SPARK」にそっくりですけどね・・・
それの小型版みたい感じに見えます。
Telloと書いて「テッロ」と読むそうです。

で驚くなかれこのドローン「テッロ」ですがなんと80グラムしかありません・・・
しかも飛行時間も13分持つってことで驚きです。

普通これだけ小さいと5~6分が精一杯って感じでしたけどね・・・
本当に進化してますよね・・・

伝送距離は100メートルですし、ビジョンポジショニングセンサーも搭載しています。
びたっとホバリングしてくれそうですよねwwww


カメラのセンサーは500万画素級って事ですが、ジンバルはなし・・
これがどのように画像に影響してくるでしょうか?
でもインテルが入ってて電子手ぶれ補正が入ってるって事なので期待したいですね・・

ちなみにコントローラーは付いていないんですが、お値段は12800円!
めちゃくちゃ安いです。コスパ最高だと思います。

コントローラーは付いてませんが汎用のBluetoothゲームコントローラーで操作できるって事ですね。

またスマホ挿入型VRヘッドセットに映像をとばすこともできるって事です。
FPVも可能って事ですよね・・・

凄すぎますけど・・・これは絶対に買わなきゃイケないでしょう。
今までドローンが欲しかったけど、どうしようか迷っていた人は絶対に購入するべきだと思いますよ。
もう予約は始まっています。
3月中旬~発送するみたいですね・・・

12800円ならお小遣いから購入できますよね・・
ちなみに私は予約しちゃいましたwwwww
今から楽しみです。
それにしてもドローンの進化は凄いですよね・・・
一家に一台ドローンじゃなくて、一人に一台ドローンていう時代も目の前かもしれませんね。

今は動画などをみて想像するしかないですけど・・はやく、どんな画像が撮れるのか?そんな動画を見たいですね。楽しみです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ドローンの最終兵器登場!?4K撮影、GPS搭載で3万円を切るkudroneとは?

アップルウォッチがLTE通信に対応!気になる通信料はいくら?大手キャリアでおすす...

猫耳型ヘッドホンの予約方法と値段は?カラーが豊富!AXENT WEAR

冷凍卵のメリットは?使い方は簡単!あっと驚く作り方レシピを大公開!

ヒカキンとセイキンが激推しのハンドスピナー「水道」の正式な名前と購入先は?ama...

家の中で遊ぶならParrot Mambo FPVが超絶おすすめ!信頼性と安定感で...