トラウデン直美 最年少cancamモデル!父親は京大教授?出身は?画像

【トラウデン直美 最年少13歳cancamモデルが美人で可愛い父親は京大教授wiki画像】

ハーフ美少女“トラウデン直美”がcancamモデルとして

史上最年少の13歳という若さでモデルデビューをしました!

父親は京都大学の“ディター・トラウデン教授”とのウワサもあります。

そこで【トラウデン直美 Wikipedia】で検索したところ

まだページが作成されていないようでしたので

独自にトラウデン直美について調べてみました!

 

 

トラウデン直美は日本人とドイツ人のハーフモデルとして

2012年に開催された『ミス・ティーン・JAPAN』で見事グランプリに輝いた

素晴らしい実績を持っております

ちなみに父親は京都大学の

ディーター・トラウデン先生では無いかとウワサされておりますが・・・

なんでも去年に開かれた京都大学の忘年会の際に

父親のトラウデン先生が「モデルデビューはまだ早い!」と反対していた

との情報も飛び交っております。

 

グランプリに輝いたことによりファッションモデル界では彼女の名前が

ますます広がり2月23日発売の『cancam』で史上最年少のモデルとして輝かしくデビューを

することとなりました。

 

 

現在までは16歳の“土屋巴瑞季(つちやはずき)がcancam最年少モデルとして活躍しておりましたが

その記録を3歳も上回る存在となったトラウデン直美

 

ネット上では「可愛い!」「トラウデン直美っていうモデルマジ惚れた!」

と彼女に対して称賛の声も上がっております。

 

 

彼女の魅力は13歳とは思えない大人びた表情があり

外見をみると「この子は本当に13歳なの?」と思ってしまうから驚き

しかし中身はまだまだ純粋な無邪気さが残っている少女のようで

そのギャップが見事に共存し彼女の人気に繋がって来ているのでは無いでしょうか?

 

 

トラウデン直美は

1999年の4月21日に京都府で誕生しました

ドイツ人のとのハーフということでもちろん『ドイツ語』も堪能であり

特技の一つに“ドイツ語で早口言葉を話すこと”とありますが

これはまた興味深いですね(*´艸`*)

 

 

出身が京都府ということで

もしかしたら“京都弁”を話すのかもしれませんね♪

そうなると“ドイツ語”と“京都弁”を話せるモデルとして

ますます彼女のギャップにやられてしまうファンも出てくるでしょう(*´∀`*)

 

 

 

先輩のトリンドル玲奈やラブリを感じさせる

将来有望の“トラウデン直美”から

今後もますます目が離せませんね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

田中聖「サンブンノイチ」映画挨拶の姿に波紋!パーマ激太りで別人?

髭男爵の山田がオネエにモテる?芸能界から消えた理由と現在の収入!

ZONEのMIYUこと長瀬実夕が事務所をクビに!原因は?twitter

川端かなこ覚醒剤逮捕はデマ?モデル仲間達が擁護!消してください!

アッキーナと濱口優の結婚はいつ?ハワイでの挙式が難しい理由とは

剛力彩芽の歌にでクレーム殺到?1万超の低評価を出した話題の動画!