ヒカキンら多数所属の事務所UUUMがマザーズ上場!UUUMって何をやってるの?今後の展開は?

ヒカキンさんやはじめしゃちょーなど多数のYouTuberが在籍する芸能事務所・UUUM
東証マザーズへ上場しました。投資家からの人気は絶大で、公開価格2050円のところ、初日には初値が付かず。翌日にようやく6700円で取引が成立していました
人気があるって事ですよね・・。



ここでUUUMという会社の前にまずYouTuberについて軽く説明しましょう。
凄く簡単にいうと米グーグルが運営するYouTubeという動画投稿サイトに動画をアップして稼いでいる人ってことですよね。
それがYouTuberです。


基本的に誰でもほぼリスクゼロで始められるって事で、敷居は非常に低いですよね。
でも動画アップしただけで儲けるのはかなり難しいってことです。
無収入のYouTuberも多数いることでしょうね・・・。

そりゃヒカキンはじめしゃちょーのような存在もいますけど、仮に今から初めてそこまで上り詰めるのは不可能だと思いますよ。
よほど、何か今まで誰もやってないことをするしか無いですよね・・。

と、YouTuberの説明はこれくらいにして、UUUMという会社について説明しましょう。
UUUM(ウーム)は2013年に設立しています。YouTubeで活動するYouTuberへ技術提供やショッピングサイトなどの運営を行っています。
収益源は企業から受注した案件と、所属するYouTuberによる動画広告収入の一部って事ですね。


そして2017年8月現在ではほぼUUUM所属のYouTuberが独占している状態です。
一人勝ちって事ですよね。だからこそ期待されているんでしょう。
大手事務所アミューズの株価収益率は25倍、それに対してUUUMはなんと、148倍ってことです。

凄い人気ですよね・・。
ただし、これはネット市場が拡大していくっていう予測があってのものです。
そして人気YouTuberを多数抱えているっていうのが条件になるでしょうね。

人気YouTuberを獲得できなければUUUMの価値は下がると思います。
もしくは今現在のYouTuberのスキャンダルなどがあるとUUUMの価値は下がりますよね。

それは芸能事務所と全く同じ構造だと思いますよ。
小出恵介さんが不祥事を起こしてアミューズの株価が下落したっていうのと同じ事が起こるって事です。


っていうか、YouTube頼みっていうのは今後厳しいと思いますけどね・・。
グーグルが何か仕様を変えたら対応出来るのかな?

今だけの期待なのか?それとも今後もまだまだ成長できるのか?
見守っていきたいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大島渚監督肺炎で死去 有名な“壇上での殴り合い喧嘩動画”はこれだ!

アンナカとは何?ASKA容疑者の入手方法と薬の副作用・効果など

男子バレーってやっぱり弱い?コーチが外人だけど誰で中垣内祐一監督は飾りなの? 

新作PlayStation4はこれだ!プレステ4が春に発表?画像

徳島県護国神社の猿を書いたのは誰?マストワンのパクリ作品が凄いと話題!

NO IMAGE

発達障害の児童が増加 1学級に6.5%『落ち着かない』など