プロテニス界が活躍している伊達公子さんが9月27日、自身の公式ブログを更新し、ドイツ人レーシングドライバーのミハエル・クルムさんと26日に離婚したことを発表しました。

Sponsored Link


「2人で長い時間をかけて話し合い、これからは別々の道を進むことを決めました」とブログには綴っています。お二人の間で何かあったんでしょうかね?

2016-09-27_104413
 

伊伊達公子さんの旦那さんはレーシングドライバーということで、各地を転々としています。
全日本F3000選手権やフォーミュラ・ニッポンなどで活躍しているだけあって、日本語も流暢に話すそうです。

伊達さんとミハエル・クルムさんが結婚したのは2001年12月。
その1年前から「二人での生活を始めていた」ということで、約16年間一緒に過ごしてきたわけです。
それなのに、離婚と言うことで、悲しいですよね。

離婚理由などはわかりませんが、伊達さんは1996年に現役を引退し、2008年に現役復帰を果たしています。
ということで、現役復帰してからは世界を転戦する多忙な生活だったと思うんですよね。
なので、旦那さんとすれ違いが生じたことも離婚の原因の一つと言えると思いますね。

2016-09-27_104323
 

やっぱり夫婦って一緒にいないと駄目でしょう。いくら愛し合っていても離れていては大変ですよね。
夫婦って感じじゃ無くなるのかもしれませんけどね・・。

伊達さんは今年2月に左膝半月板の手術を受け、現在は休養中です。
離婚を発表しましたが今でも二人の関係はよく、伊達さんが休養中と言うことで、共に生活し、食事も一緒にして過ごしていたということです。
それなら離婚しなくても・・・とは思いますけどね。色々な考え方がありますからね・・。

離婚した後も関係は大きく変わることは無く、友達として会うこともあるでしょうということなので、喧嘩別れとかじゃ無く、円満な離婚と言うことですよね。

Sponsored link


「お互いがハッピーでよりよい人生を送るための決断」という前向きな離婚と言うことです。
表向きはそう言いますけどね・・。

実際はどうかわかりませんよ。もしかして、どちらかに新しい恋人なりが出来たのかもしれません。それでも、円満離婚なんだから良いとは思いますけどね。
どろどろの不倫劇よりはマシでしょう。
これからも二人を見守っていきたいですね。

っていうか伊達さん。いつまでテニスを続けるつもりなんだろう?
凄いですよね。現在45歳ですよ。
一時期はランキングで4位にもなりました。日本の女子プロテニス界のパイオニアですよね。
2014年の時点ではランキング116位でした。
でもテニスって休んだりするとすぐにランキング下がるので、今はもっと下かもしれませんね。

2016-09-27_104313
 

それでもテニスへかける情熱は人一倍あると言うことでしょう。
その気持ちが凄いですよね。今後も活躍を期待しています!