不倫報道で世間を賑わせた乙武洋匡が遂に離婚!子供やお嫁さんは?現在の状況は?

作家の乙武洋匡さんが9月14日、自身のサイトで妻の仁美さんと離婚した事を発表しました。「この度、私、乙武洋匡は、妻・仁美さんとの離婚が成立しましたことをご報告させていただきます。」とコメントしています。

結婚生活は15年続いていたようです。個人的な意見ですが、よく15年も頑張っていたと思いますけどね。
彼女には感謝の念が尽きません。と乙武さんは話していますが、当たり前ですよね。
今まで15年間もよく辛抱していたなっていうのが私の感想ですけどね。

乙武洋匡(おとたけひろただ)さんは1976年4月6日生まれの40歳

ws000246
東京都新宿出身です。生まれつき両腕両足がないという障害がありますが、そんなことをみじんも感じさせないところが乙武さんの凄いところですよね。

2001年に大学の後輩の女性と結婚しています。子供が3人いらっしゃいますね。
2008年に長男、10年に二男、14年に長女が誕生しています。

大学卒業後にスポーツライターとして、教職員の免許も取得しています。
また有名なのは障害者としての生活体験を綴った「五体不満足」ですよね。

ws000247
「障害は不便です、しかし、不幸ではありません」と笑顔で話されていたのが印象的です。
この辺はホワイト乙武なんでしょうね・・・。

2016年には自民党の東京選挙区から出馬を検討していましたが、週刊誌で不倫報道されて出馬を断念していました。
不倫もね、相手が1人ならまだなんとかなったかな?いやならないかもしれないけど、5人の女性とということで、ただの女好きがバレてしまいましたしね。
クリーンなイメージが覆ったということで、ブラック乙武ですよね。

ws000248

 

まあ自業自得だって事なんですけどね。誰も悪くない乙武さんが悪いでしょう。
奥さんと子供と一緒にやり直すって話しでしたけど、やはりそう上手くはいかず、別居してからの離婚ということですね。

[ad#adsense]

それもやり直そうと乙武さんが謹慎して在宅していたことが離婚の原因ということです。
乙武さんが家にいる方が妻の仁美さんには負担になると言うことですね・・。

確かに小さい子供3人の世話に、乙武さんの世話となると奥さん一人で何もかもやらなきゃいけないと言うことですからね。
その大変さは想像を絶するかもしれません。

って事は乙武さんが家にいない方が奥さんにしては楽だったということです。
なかなか難しい夫婦関係ですよね・・・。亭主元気で留守が良いって事です!

現在は離婚ということで、奥さんは乙武さんのお世話から解放されると言うことでしょう。
代わりに誰かが乙武さんのお世話をするって事ですよね。

現在でもお金は持っているようで、高級マンションに住んでいると言うことです。
まあ、愛人が5人もいたぐらいだから、モテるんでしょうね。
お世話してくれる人はいるんでしょう。

ws000249

 

でも世間的には評判は悪いですけどね・・。
今後、どうなるのかな?続報を待ちたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。