テレビ大阪は9月29日、報道番組「NEWSリアルFRIDAY」のキャスターを務めていた元フジテレビのアナウンサー・長谷川豊さんの降板を発表しました。
色々とこの人はやらかしてますよね・・。

Sponsored Link


長谷川さんは9月19日付けの自身のブログで、人工透析患者を中傷するようなタイトルの記事を掲載していました。
その後、タイトルは変更されましたが、テレビ大阪では報道番組のキャスターとして不適切だと言うことで番組の降板を判断したようですね。

ws000013
 

元々、色々な騒動に首を突っ込み、自身のブログなどで、あえて世間の意見と逆張りすることで炎上しているって言うイメージですけどね。
それが長谷川さんの作戦なのかもしれませんが、言いたいことを言ってるってことでしょうか?

現在は週8本のレギュラー出演の他、講演や執筆活動など幅広く活動しているんですよね。
まあ、今回の番組降板でレギュラーは一つ減ったんでしょうけど、それぐらいなんともないぐらい稼いでいると思いますよ。

個人ブログは「本気論 本音論」ということで、かなり読まれているようです。
炎上商法とも言えるかもしれませんけどね。

ws000015 炎上だろうかなんだろうが、目立ったモン勝ちみたいなところがあるのかもしれませんよね。

さて9月19日のブログではそれが行きすぎたということで番組降板ですが、
その内容は簡単に言うと人工透析患者に向けての批判ですね。
自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だとなくならそのまま殺せ!」というタイトルで記事を掲載。過激なタイトルですよね!喧嘩売ってます!?

ある人工透析を担当しているお医者さんから聞いたという8~9割ほどの患者さんの場合「自業自得」の食生活と生活習慣が原因という話しを綴り、
透析関ジャニは一人一年間間500万円かかります。必死に払っている保険料、そうやって杭物され続けているのです。という主張です。

9月20日のブログでは「自堕落な生活で人工透析患者になったハナクソ同然のバカ患者」とまで言い放っています。
過激すぎますよね。それが売りだとはいえ行きすぎですし、やり過ぎです。
だからこその番組降板なんでしょうけどね。

Sponsored link


それでも長谷川さん本人は番組降板になるとは思わなかったって発言をしています。
いやいやいや酷い発言していますよね。
それに気づかないっていうのがもうダメだと思いますけどね・・。

たとえば、長谷川さんが一般人だとして、そのばで周りのみんなと話しているのなら話は別ですけどね。
一応名前も売れている人ですし、そういう人が世間一般に向かって話す内容ではないですよね・・。そこはきちんと考えないといけないと思います。

ws000014
 

今までも毒舌でやってきていて、それで売れてるんでしょうから、仕方ないのかもしれませんけどね。
一度反省して、やり直して欲しいですけど。