元SDN芹那がAKB総選挙に立候補?プチ美人局と呼ばれる理由とは?

元SDN芹那がAKB総選挙に立候補?プチ美人局と呼ばれる理由とは?

AKB48総選挙にひっかけて、

人気タレントに成長した芹那さんのことが、

改めて話題になっていましたね。

今回の第5回AKB48選抜総選挙の話題の焦点のひとつは立候補制。

そしてAKBに4年以上在籍した人であれば、

OGでも立候補できる、という大胆なルール変更があり、

 

4月7日いっぱいで立候補が締め切られた結果、

6人のOGが立候補。

 

そのうち

浦野一美さん、大堀恵さん、小原春香さん、佐藤由加理さん、野呂佳代さんの5人

(アイウエオ順)は

AKBからSDNに移籍後、

SDN解散に伴ってグループを卒業したため、

 

今回のルールでは立候補が可能であり、

AKBを経由せずにSDNに加入した芹那さんには

被選挙権がないため、

今回の総選挙とは無縁なのですが・・・(;´∀`)

 

 

それにしても

一人勝ち状態の芹那さんと、その他の元SDNメンバーとを

比較したくなってしまうのも、

仕方のないことかもしれませんね・・

 

メンズサイゾーの記事によりますと、

芹那さんがグループ解散後も活躍を続けるポイントの一つとして、

 

「プロ意識が高い。」

ことを挙げています。

 

その一例として、

AKBと比べて大人のセクシーさを前面に出していたSDNでは

プロモーションビデオ撮影などでも、

 

「肌の露出を求められることが多く、それを嫌がる」

人もいたのだが、

 

そんな時、芹那さんは

「メンバーを一喝」したとか。

 

芹那さんは、

白百合女子大学文学部卒

2006年デビュー、ソロで活動後、

2009年からSDNに加入。

 

SDN卒業後は

バラエティー番組や競馬番組を中心に活躍、

 

特にお笑い系の男性タレントからは、

つきあってみたい女性として芹那さんの名前を挙げる人も多いようです。

 

 

実際に熱愛報道もあって

その都度、スポーツ紙や週刊誌上を賑わすのですが

どうやら報道と実際はやや違うのだとか・・

 

去年6月に

お笑いコンビ・「はんにゃ」川島さんとの鎌倉デートが

報じられた件については、

 

「誘ったのは芹那。」

「このデートがバレて、」

川島さんが本当に狙っていた女性にもフラレた、とのこと。

 

今年2月には、「ピース」綾部さんに口説かれた、と告白。

これは綾部さん本人が

報道後、初のツーショットとなるステージで、

「海外ロケに行った時に、こういうところでお忍びデートしてるのかなー」

「よかったらしてみない?」

と言ったのは事実と認めるも、

 

それ以上のことはどうやら何もなさそうで、

以後、この件が世間で語られることもなくなりました

 

 

 

サッカー日本代表で

イタリア・セリエAインテルで活躍する、長友佑都選手とも

熱愛か?と報じられましたが、実際は一回食事をしただけだとか。

 

異性にモテない人が

勝手に自分の恋愛遍歴をでっち上げるのは、単なる虚言癖なのですが、

 

芹那さんのケースは、実際に異性に人気で

相手もその気があるところを利用して、親密なツーショット状態を構築、

相手のネームバリューとともに、

自分の名前の価値を上げるという作戦なのか、

それとも本能なのか・・

 

それに感づいているお笑い芸人たちのあいだでは、

これを「プチ美人局」と呼んでいるそうですが、

 

かといってそれを恐れるというより、

むしろハマってみたいと思う人も多いようで・・

 

 

 

 

アイドルユニット解散後、

ソロで活動するという、芸能界の分厚い壁に跳ね返され、

またAKBに突破口を見出そうとする他のメンバーを尻目に、

恋愛を突破力にして、

ひとり成功をおさめた、芹那さん。

 

次はどなたと?

ちょっと楽しみでもありますね(*´艸`*)

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

遠野なぎこが再び結婚!相手の元ボクサーって誰なの?プロフィール

石田純一の娘・すみれが幼少期の辛い体験を告白!整形?元カレの噂

板野友美が高熱の大島優子を救う?手作りの『おじや』に感激!画像

三倉茉奈が佳奈の旦那を狙ってる?新婚生活を脅かす危ない三角関係!

小阪由佳が小説家に転向?枕営業から激太りグラビアの裏側まで暴露?

ももクロピンクの“あーりん”こと佐々木彩夏が急激に肥ゆる!画像