全日本女子バレーのキャプテン・木村沙織さん。リオ五輪へむけて最終予選を行っていますが、
いよいよ出場王手の所まで来ましたよね。

Sponsored Link


さて、そのチームをここまで引っ張ってきたのが木村沙織選手です。


 
現在29歳、2015年にバレーボール選手の日高裕次郎さんと結婚しています。

ファンの皆さんはショックを受けたでしょうね・・。
いきなりの発表でしたし、私も衝撃を受けました。あのサオリンが・・結婚!てな感じです。


 

 

それで引退するのかな?と思ったんですが、リオ五輪までは頑張るみたいですよね。
是非とも、メダル獲得してから引退して欲しいですね。

Sponsored link


いや本当は引退して欲しくは無いですけどね・・。
いつまでもバレーボールコートであの笑顔を見ていたいです。って勝手なワガママですけどね。

結婚したことですし、子供も作るんでしょうし、引退は仕方のないことでしょう。
幸せな家庭を築いて欲しいと思います。本人も普通の主婦になることを望んでいると言うことです。芸能活動もせず、普通に引退ということですかね・・それはそれで寂しいですけどね。

でも、引退の前にやはりリオ五輪で是非、活躍して欲しいですよね。
韓国戦で右手の小指を怪我されましたが、幸い骨には異常が無かったようです。


 

 

やはり木村選手がコートにいるのといないのでは精神的にも差が出てきます。
日本のキャプテンとして精神的支柱として絶対的な力があるんだと思います。
そんな木村選手をみる事が出来るのも限られてきました。
精一杯応援していきましょう。