南海トラフ地震が48時間以内に発生?デマが広がる!地震雲は前兆?

南海トラフ地震が48時間以内に発生?デマが広がる!地震雲は前兆?

【南海トラフ地震予言予測前兆震度確率LINEツイッターいつについて】

2013年3月18日の21時頃、twitterではとあるワードが急上昇!

そのワードとは

『南海トラフ地震』

『48時間位内』

『大地震』

『地震予知』

果たしてこのワードが急上昇した真相は?

twitter急上昇ワード

 

話は昨日の2013年3月17日にさかのぼります

この日の夕方にtwitterではこのようなワードが急上昇ワードでヒットしております。

それは地震雲』『横須賀というもの

気になって検索してみると

どうやら横須賀で巨大な地震雲のようなものが撮影されたとのこと

 

《実際に撮影された地震雲のような雲》

 

 

この地震雲のような雲は

過去に発生した“阪神淡路大震災”や“東日本大震災”の前にも

同様の雲が多数の方に目撃された情報も入っていることから

『この地震雲が出た8日以内に雲の真下で大地震が発生する』といったもの

 

 

その翌日には

『南海トラフ地震が48時間以内に発生する!』にまで話が発展

twitter上では大地震の予言とも思われる発言に

twitterユーザーやLINEユーザーたちは多少混乱した様子で

半信半疑のコメントを発しております。

 

「48時間以内に地震が来るって!何も準備してないし!」

「皆さん!地震は来ません!落ち着いて下さい!」

「大地震予言のツイートはデマです。信じないように」

「あと48時間か・・・」

どうやら今回この

『南海トラフ地震が48時間以内に発生する!』という発言が出された経緯として

原因の一つには、夜のニュースで放送された内容にあったようです

 

本日の夜のニュースで伝えられた内容は

「南海トラフでM9以上の地震が発生した場合、避難者は最大で950万人。被害総額は220兆円を上回ると内閣府が試算し発表した」

というもの

 

これの話が尾ひれをつけて広まったようで

今回の大地震予言のデマが拡散してしまったようですね(;´∀`)

 

しかし!誰かのデマで必要以上に騒ぎ立てるのはマズイですが

「な~んだデマか(*´艸`*)」

と安心しきって何も準備をしていないのもちょっとまずいですね

 

今後日本列島で発生する大地震の予測見解として

10年以内に発生する確率が20%

30年以内に発生する確率が60%

50年以内に発生する確率が90%

と言われています。

 

 

日頃から避難経路の確認と非常食の確認など

常に防災意識を持って生活をする事はとても重要だと

東日本大震災を直で体験した私がここで声を大にして語ろうと思います!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

田代まさしの逮捕は何回目?過去の逮捕歴まとめ!覚せい剤覗き銃刀法

秋元康の年収は50億円?プロデューサー業で大成功?小室哲哉と比較

オサートで視力回復!レーシックとの違いとは?近視老眼乱視に効果

バレーボール世界大会って日本でしか開催してないの?何故?外国での人気は?

NO IMAGE

新“ハラスメント”が誕生!今度は “ソーハラ” なんだそれ?

ET-KINGいときん、中村獅童や野際陽子まで!肺腺がんの早期発見や治療の可能性...