伊調馨さんがリオデジャネイロ五輪女子58Kg級レスリングで、2004年アテネ、2008年北京、2012年ロンドン、に続いて金メダルを獲得しました!

2016-08-18_132308
 

女子としては初の4連覇と言うことです。凄いです!それしか言葉がありませんよね。

Sponsored Link


伊調選手と言えばお姉さんもレスリング43kg級の選手として活躍していましたよね。
現在は引退して、2010年から地元青森で高校教師をしていると言うことです。

さて、伊調選手ですが現在32歳です。
青森県八戸市出身で、身長は166センチ、兄と姉の影響からレスリングを始め、愛知県の中京女子大学附属高校から女子レスリングの強豪校として知られる中京女子大学へ進学!

このとき56kg級の時代は吉田沙保里さんもいて、苦戦したそうです。ってことは吉田選手の方が強いのかな?まあ、それ以来対戦はないみたいですけど・・。
63kg級に階級を上げてからは無敵ですけどね・・。現在は58kg級で活躍しています。

吉田沙保里選手と供に女子レスリングの連勝記録をつづけ「不敗神話」で知られています。
それだけ強いと言うことですよね。
2人が女子レスリングを牽引してきたと言っても過言ではないでしょう。

2016-08-18_132604
 

そんな伊調選手がリオ五輪でも金メダル獲得ということで、本当に凄い事です。
しかも残り時間4秒ぐらいからの逆転ですからね!テレビをみていて興奮と鳥肌が一緒に来ましたよ!

気になるのは今後ですよね。
どうするんでしょうか?”アテネからここまでリオを区切りを考えてきたので、みんなに感謝したい”とコメントしています。
この言葉はどう解釈すればいいですかね?

Sponsored link


一区切りを終えて、これからまた女子レスリングを続けていくのか?それとも区切りを付けて
違う路へすすむのか?どっちとも取れますよね。

32歳という年齢もありますしね。引退して結婚なんてこともあるかもしれません。
実は過去に結婚寸前までの話しはあったそうです。伊調選手可愛いですしね。

元韓国レスリング王者で韓国体育大学のコーチを務めたこともあるチェ・ワンホさんという方と結婚目前までいっていたらしいですね。
その頃ちょうど伊調選手は2008年の北京五輪で金メダルを獲得し、引退宣言をしたときです。

2016-08-18_132448
 

もしかすると結婚するために引退を考えていたのかもしれませんよね。
しかし、引退を撤回し、練習を再開した伊調選手。そのあと、この彼とどうなったのかはわかりません。
もしかすると現在も熱愛が続いているかもしれませんよね。

相手の男性もまだ結婚はしていないそうです。
結婚もあり得るかもしれませんね。そのときは金メダルとダブルでおめでたいですよね。

さて、女子レスリングはただいま絶好調ですが、今度は吉田沙保里選手の金メダルに期待がかかります。4連覇は伊調選手が先に成し遂げましたが、吉田選手にも続いて欲しいですね。