徳島県護国神社の猿を書いたのは誰?マストワンのパクリ作品が凄いと話題!

徳島県護国神社の猿を書いたのは誰?マストワンのパクリ作品が凄いと話題!

徳島県の護国神社に飾られている来年の干支「」の巨大絵馬

実はこの猿の絵馬がジャンプで連載中の「トリコ」に出てくる猿王にそっくりだと話題になっております。

実はこの猿を書いた人物は徳島県のMUSTONE(マストワン)というアーティスト。

しかもMUSTONE(マストワン)が過去に奉納した絵馬に対してもパクリ疑惑が出ております。

徳島県護国神社の絵馬

徳島県の護国神社に奉納された巨大絵馬。

この絵馬は毎年、MUSTONE(マストワン)というアーティストが描き神社に納めているのですが、今回はあまりにもとあるキャラに似ていたため、騒動に発展しております。

MUSTONE(マストワン)

そのキャラクターが、現在少年ジャンプで島袋光年が連載中の「トリコ」

このトリコに登場する「猿王」にあまりにも似すぎているんです。

これに対してネット上の反応は以下のとおり

  • 少しくらい変えようとは思わなかったのか
  • これだけ佐野で騒がれているのに・・・
  • ドラゴンボールの大猿では無くトリコなのがあざとい
  • バレないと思った理由が知りたい
  • パクるにしても他のキャラではダメだったのか?
  • オマージュ?リスペクト?インスパイア?
  • せめて色ぐらい変えろよ・・・

と、散々な言われよう。

確かにここまでソックリ過ぎると養護の言葉も浮かびませんね。

マストワン

 

実はこのMUSTONE(マストワン)の出身大学は、あのオリンピックエンブレムのパクリで話題になった佐野研二郎と同じ多摩美術大学だとか。

imgres

ここまで来ると多摩美の信用もガタ落ちになってしまいますね。

[ad#adsense]

過去にも多くのパクリが

タマビ

 

しかし、あと3日で2015年も終わるというこの時期に発覚した巨大絵馬のパクリ疑惑。

これから書きなおすことはほぼ不可能ですので、今回は徳島護国神社には絵馬が飾られないことになるのでしょうか。

この騒動はまた大きくなりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。