春日俊彰に何が起きた?ボディービル大会で予選敗退!減量失敗が原因?

お笑いコンビオードリーの春日俊彰さん。

 

 

ボディービルダーとして昨年は5位入賞という輝かしい結果を残しましたが、今年の「東京オープン選手権」の75キロ以下級では、まさかの予選敗退という結果になりました。

今年はトップスリーを目標に掲げていただけにどうしたんでしょうか?
減量失敗が原因という話しも聞こえてきますね。

ボディビルダーとして本格的なトレーニングに取り組んで3年。
そんな、自分に甘えがあったのかもしれません。
体重を緩やかに減らさないといけないところを、1週間で6キロ落としたと言うことです。

急激に減量しすぎて、良い状態では無かった。筋肉も貼ってる感じがなかったと自分で敗因を分析していました。

[ad#adsense]

またほかにも色々な企画でレスリングも始めていたと言うことです。
そういうことももしかすると、予選敗退の原因なのかもしれませんね。

 

 

レスリングの他にも、フィンスイミングなどもあり、ボディビルダーとしての筋肉だけを鍛えればいいのとは違いますからね。
色々な所に手を出してしまったからこその、予選敗退ということも言えそうです。

でも春日さんの本職はお笑い芸人ですよね。
ぜひ、相方の若林さんと面白いコントを見せて欲しいですよね。

 
ファンはオードリーとしての面白さを期待しているんだと思います。
次は、お笑いでファンの度肝を抜いて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。