最年少12歳の柳田咲良が「ホリプロスカウトキャラバン」グランプリ!wikiや画像は?

「ホリプロ」が主催し、41回目を迎えた新人発掘オーディション「ホリプロスカウトキャラバン」2万4794人の中から栃木県出身の小学六年生・柳田咲良さんがグランプリに輝きました。
小学生って言うのが驚きですけどね。



柳田さんは「いまだ信じられなくて。グランプリを取れたからには、ここで落ちちゃった子達のためにも頑張りたい。色々な色に染まれて、どんな役でも見てくれる人を感動させられるような女優になりたいです」と抱負を語っていました。

2016-09-20_103924
 

こういうことをさらっと言えるって言うのがもう素質があるって言うか、しっかりしていると感じますけどね。
自分の12歳を思い出しても人前でこんなことが言えるなんて絶対に無理ですよ。

そういう資質も必要と言うことでしょうけどね。見た目やスタイルだけではなく、性格も大事なんでしょうね。

ということで、柳田咲良さんについてwiki風に調べて見ましょう。
ま、まだ全然情報はないですけど、今後有名になるのは間違い無いでしょう。

2004年4月22日生まれの12歳。栃木県出身。身長147センチ、体重はわかりませんね。身長もこれからまだまだ伸びるでしょう。
「ホリプロスカウトキャラバン」はこれから活躍するであろう人を探すコンテストですよね。

2016-09-20_104333
 

だからこれからどれだけ化けるのか?未来の大女優を目指して欲しいですよね。
過去にも深田恭子さん、石原さとみさん、綾瀬はるかさんなどが受賞しています。
それだけ可能性があると言うことです。

さて、現在小学生の柳田咲良さん。栃木県出身ですから、栃木の小学校だとは思いますが、ある人のツイートで、
真岡市久下田小学校というのがわかりました。ま、6年生ですからまもなく卒業と言うことですがね。



中学校はきっと東京都内に引っ越してくると思われるので、都内の中学校になるんでしょうね。
グランプリを受賞したことにより、ホリプロ所属になり、角川映画でのヒロインデビューが決定しているわけですからね。

2016-09-20_111605
 

それにしても一夜にして人生が激変するって事ですよね?
本当にシンデレラガールだと思いますよ。人生何があるか分かりませんよね。

今年のキャラバンは「PURE GIRL」のタイトルで行われていて、”10代でブレークする「王道」で「主役級」の女優を発掘し、育成すること”をテーマに開催されています。
その「PURE GIRL」のタイトルでは過去2回行われており、1996年に深田恭子さん、2002年に石原さとみさんがグランプリを獲得しています。

となると、柳田咲良さんには期待しちゃいますよね。
深田さん、石原さんに負けないぐらいの女優になって欲しいです。

2016-09-20_104357
 

でもまだ12歳、これからどんどん成長するでしょう。
成長失敗しないように見守っていきたいですね。今後が楽しみです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「人生逆転バトル カイジ」出演の一般主婦・戸根川公代の顔は?借金の理由がクズ過ぎ...

岡崎体育や川谷絵音が俳優デビュー?ドラマ制作側の本音とは?

中谷美紀のデートの相手は誰?外国人?渡部篤郎への思いを振り切って結婚はあるか?

吉田沙保里が決勝で敗れ銀メダル!プレッシャーがもの凄かった?結婚はある?

ベッキーはいい人?性格が悪い?好感度アップ狙いでキャラ作り疑惑!

小室哲哉がみじめな倹約生活?妻Kcoの介護と借金返済の現在とは