東てる美は女優業より金儲け!?華麗なる副業の歴史で現在はロシア技術で億万長者?

女優の東てる美さんがほぼ女優業を引退している見たいですね。
ドラマのオファーを断ってビジネス優先で仕事をしている見たいです。
副業だったはずのビジネスがいつの間にか本業になってるって事ですねwww

東てる美さんといえば、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で有名ですけど・・。
現在は女優業よりもビジネスウーマンって事でしょうね。

東さんはセキュリティシステム会社の役員だって事です。
しかもその会社は「ELSYS JAPAN」というロシアの政府系企業ELSYS社の技術を基に立ち上げた日本法人。

扱っている商品が凄いんですよね。商品名「ディフェンダーX」ということで、ロシアの技術を同社がカスタム開発したもので、カメラの映像に映った人物をコンピューターが解析、不審な人物だと判断すると、自動で知らせてくれるってものです。


2014年のソチ五輪では入場ゲートに設置され、システムが反応した人物のうち、実に92%の人が危険物をもっていたり、チケットが無かった人らしいです。恐るべき技術ですよね。

販売は好調のようで大手メーカー約80社と取引しているってことです。
会社は数年後には売上高1000億円を目指しているってことです。
億万長者も夢じゃないって話ですよね。

ということで、いまは絶好調のビジネスですが、過去にも色々とやってきたのが東てる美さんです。
最初は漫画の古本を扱ったお店を始めたようですね。最盛期は全国に約40店舗もフランチャイズ展開し、月300万円の利益を上げていたそうです。

他にもイチゴ栽培なんてのもやってたみたいですね。
「軽井沢貴婦人」という高級ブランドで、一箱1万2千円。
一粒1000円ってことで、超高級なイチゴです。
イチゴなのに、桃の香りと味がするってことですよ。

だったら、桃食べればいいじゃん!って思っちゃダメですwwww
さらに、化粧品の販売もやっているみたいですね。そして輸入ペットフード事業も手がけているようです。

色々と手を出しているみたいですけど、失敗もあるんだと思いますよ。
それでもそのバイタリティが凄いです。
だからこそ今回のようなセキュリティで大儲けみたいな事にもなるんだと思います。

実際はわかりませんけどね・・・。
でも本当に将来は億万長者かもしれません。
実行しないと何も始まりませんからね。失敗を恐れないってことが一番東さんの凄い所なのかもしれません。
女優ではみかけないけど、頑張ってるってことで、今後も活躍して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。