ソフトバンクの松坂大輔投手(35)が5月16日に精密検査を受けることになったそうです。


 
14日にウエスタン・リーグ広島戦で先発しましたが、2回途中9失点で降板しました。

Sponsored Link


直球の催促は143キロ、満塁被弾など制裁を欠きましたよね。
試合後に「指の抑えがきかない」と訴えての精密検査ということですけど、なんでしょうかね?

昨年は一度も一軍登板はなく、給料泥棒みたいに言われていましたけど、今年もダメなんですかね?
期待している人は多いと思うんですよね。

若いときの松坂投手は凄かったですからね。その姿を期待してはいけないんでしょうが、
復活はして欲しいと思っています。

Sponsored link


怪我なら仕方ないとはもう言えない状況だと思うんですよね。
ずっと怪我してるじゃないですか?調整方法とかに問題があるんじゃないでしょうか・・・。
そう疑われても仕方がないぐらいですよね。

年齢も35歳、いつまでもソフトバンクで面倒をみてくれませんよね。
そろそろ真面目に引退という事も覚悟した方がいいかもしれません。


 

 

でも高い年俸、契約金はらってソフトバンクに入団したのに、一度も登板なしで
引退っていうのもね・・。本人も悔しいんでしょうけど、ファンとしても悲しいですよね。

是非、復活期待したいんですけどね・・。今回の指先の不安が、故障、怪我じゃないことを祈りたいです。