永瀬正敏が映画「64-ロクヨンー」で大減量!演技力は?私生活は?

俳優の永瀬正敏さん。若い頃はドラマに結構出演していましたが、テレビドラマから映画にシフトしてからテレビではあまり見る事がなくなったと思います。


 
そんな永瀬さんが映画「64-ロクヨンー」で14,2キロもの減量を行ったそうです。



「64」は横山秀夫あんのベストセラー小説の映画化で、昭和64年に起きた未解決の少女誘拐殺人事件と、その14年後に起こる模倣事件を軸に物語が展開します。
永瀬さんが演じたのは昭和64年に起きた事件の被害者・雨宮芳男役です。

事件当時は裕福で幸せだった雨宮と、娘を殺害された事件の14年後を演じ分けるために大減量を行ったと言うことですね。
14,2キロの減量って凄いですよね。どれくらいの期間で痩せたんでしょうか?


 

 

撮影開始前には体重を3,8キロ増やし、そしてその後わずか2週間で14,2キロ減量したと言うことですね。役者魂って言葉はありますけど、本当に凄いですよね。

2週間でそんなにも痩せられるものでしょうか?実際痩せたんだから出来るんでしょうけど、
役者って凄い仕事ですよね。それだけ身も心も削ってやるほどの仕事ということでしょう。

でもみんながみんなそういうわけではないと思うんですよね。
永瀬正敏さんだから出来るっていうか、そういう人もいるって言うことです。

永瀬正敏さんの魅力はそのストイックな役作り、そして完璧な演技をしてくれるという安心感ですかね。
実力派俳優だと思います。現在50歳ということで、いい年の取り方してますよね・・。
渋みを増して格好いい男って感じです。



私生活では1995年、永瀬さんが28歳の時に小泉今日子さんと結婚されます。
大物同士の結婚です。2004年に離婚されましたが、お二人の間に何があったのかはわかりません。子供が生まれなかったからなのか?二人のすれ違いが合ったのか?想像するしかないですからね。

でも現在でも言える事はお二人とも今でも普通に接していると言うことです。
離婚した後って共演NGなどにもなることがありますけど、お二人は離婚後も共演していますからね。


 

 

そしてお互いを褒めちぎっています。なら離婚しなきゃ良かったのに・・。っておもいますけど、
結婚生活とはまた違うんでしょうね・・。

再婚はないと思いますけどね。永瀬さんも50歳ですが、再婚はしていません。
結婚生活よりも仕事を選んだって言うイメージです。
仕事に生きる男って感じですね。夫婦になって、家庭を持ち、良い父親になるというのは、永瀬さんが臨んでいなかったのかもしれません

それよりも自由に自分のやりたい事を続けていきたいと言う気持ちが強いのではないでしょうか?
現在は俳優としても活躍していますが、写真家としても活躍しているようです。
芸術的センスがあるんですかね?

今後も映画を中心に活動すると思いますが、たまにはバラエティ番組なんかにもでて
私生活を話してくれると嬉しいですけどね。ちょっと期待しています!


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

西野カナが芸能界で嫌われている理由とは?歌詞にもある親友への思い

ヴァニラの素顔がヤバい!実は男性だった?すっぴんを公開した画像

女子レスリング・伊調馨が吉田沙保里よりも早く4連覇達成!今後は引退して結婚!?

ショーンKは結婚しているの?奥さんは誰?ウワサになった彼女とは

ベッキーはいい人?性格が悪い?好感度アップ狙いでキャラ作り疑惑!

2016年熊本地震を予言していた人物がいた?南海トラフ地震はいつ?