女優の清水富美加さんが突然の芸能界引退をしましたよね。
そう思ってました。芸能界を引退して「幸福の科学」に身を捧げるっておもいましたよね。でも、違うようですよ。芸能活動は続けるって事です・・・。

Sponsored Link


本人の言葉ではありませんが、教団関係者は清水さんについて「芸能界引退ではありません」と明言。

”体調の回復を待ち、宗教者としての修行を積んだ上で””信条上合致する考え方の合う映画やドラマなどに出演する可能性はある”ということです。
つまり芸能活動を継続するってことですよね・・。

でもね、これは許される事だとは思いません。
レプロエンタテインメントが許さないでしょう。百歩譲って芸能界引退なら諦めもつきますよね。
精神崩壊で、やっていけないというのなら芸能界引退も仕方ないってことです。


 

それが勝手にレプロエンタテインメントを出ていって、違う事務所で芸能活動を続けるなんていうのは許されるはずがありません。
それこそ、独立よりも悪いじゃないですか?

同教団を母体とする芸能事務所「ニュースター・プロダクション」というのもあります。
そこに所属する可能性も未定ということで、否定はしていないんですよね・・・。

清水さんが与えられた法名「千眼美子」でツイッターのアカウント「@sengen777」は法名が由来ってことですが、
今後も女優として幸福の科学の出家者として活動していくっていう意思だと言うことです。

幸福の科学としては絶好の広告塔ですよね。
全国の知名度になった清水さんが広告塔になればそれは嬉しいでしょう。
それこそ会員が増えるんじゃないでしょうか?


 

Sponsored link


実は幸福の科学における「出家」というものは誰でもが出来る者では無いということです。
大川隆法総裁に選ばれた信者だけが行えるということで、
「全世界の信者1200万人のうち、出家しているのは約2000人だけ」ということです。


 

つまり清水富美加さんは6000人に1人という特別な立場が用意されているっていうことですね。
この特別な立場が欲しいが為に所属事務所を飛び出したんじゃないか?って気もしますけど・・。

これが洗脳だと言えないんだろうか?宗教は個人の自由なので仕方が無いんですけど、周りに迷惑をかけてますよね・・。
でも芸能活動を継続して「幸福の科学」の女優として、しかも宗教家として活動するなんてことが芸能界で許されますかね?

それこそ干されるじゃないけど、そんな女優を使う人はいないと思いますけどね。
教団の芸能事務所「ニュースター・プロダクション」は大川隆法総裁の長男が代表を務めています。


 

これまでに映画10作を公開しています。そこで女優として出演する可能性はたかいですかね?
でもこうまでして「幸福の科学」押しが続くと、体調不良とかが嘘に聞こえてきます。。

やっぱりここは契約満了まできちんとレプロで仕事した方が良かったと思いますけどね。
その方がお互いのためだったと思います。
今更ですけどね・・・・。

あと個人的な考えですけど、大川隆法総裁の長男と結婚とかするんじゃ無いのかな?そうすれば「幸福の科学」信者としては大成功じゃないですか?

勝手な想像ですけど、あながち間違ってもいないと思うんですけどね・・・。