鉄腕ダッシュでTOKIOは本当に作業をしているの?意外な真相が発覚!

今年で番組スタートから20周年という長寿番組の日本テレビ系バラエティ番組「ザ!鉄腕!ダッシュ!!」ジャニーズアイドルのはずなのにTOKIOのメンバーが畑や海岸を切り開き、無人島の開拓をしたりと身体を張って頑張っています。

Sponsored Link


そのおかげだと思いますけど、視聴率も良いですよね。そこで、皆さんも気になるであろう、本当に作業しているのか?という疑問についてのお話です。とても興味深いですよね。

今回は「DASH海岸」での城島茂さんと山口達也さんの様子について、書きます。

 

二人とも、基本的な知識は持っていたと言うことですが、毎日かわる海岸の環境を目にしてからは、自分たちで積極的に覚えようと努力しているようです。

 

2015-05-31_055104

 

本当にゼロから作業しているそうで、スタッフとの事前の打ち合わせでも自発的でスタッフよりも詳しいんじゃないかと言うこともあるそうですよ。

リーダーは黙々と作業をするタイプらしく、でも作る物は突拍子もないものが多いそうですね。

 

それに対して、山口達也さんは丁寧に、細部にまでこだわって綺麗な物を作るタイプと言うことで、二人の対極な感じが良いんでしょうね?この番組を見ているとそれは伝わりますよね。

実際どの程度までTOKIOのメンバーが作業しているかはわかりませんが、結構スタッフ任せの所もあるとは思うんです。

 

Sponsored link


 

でも城島茂さんと山口達也さんはダッシュ島にいる時間も長いと思うので、他のメンバーよりは頑張っているという印象があります。

あんまり5人そろってることはないですよね・・。

 

2015-05-31_055030

 

国分太一さんとかは、忙しいのかあんまり姿がみえませんし、ドラマ組の長瀬智也さんや松岡昌宏さんはドラマの撮影が始まると、そっちにかかりつけになりますしね。

そういう意味ではある程度、時間に余裕のある城島・山口コンビが柱になって「鉄腕ダッシュは成り立っているんだと思います。

 

本業はどっちだ?なんて失礼な話もありますけど、色々な知識を蓄え、それを実行に移している姿は男からみるととても格好いいです。

いつまでも続いていて欲しい番組ですね。