麻美ゆま「抗がん剤の副作用で全身の毛が抜けた」体重は30キロ減?


麻美ゆま「抗がん剤の副作用で全身の毛が抜けた」体重は30キロ減?

現在、卵巣に発生した悪性腫瘍と闘病中の麻美ゆまさん(26)が

抗がん剤の影響で全身の毛が抜け落ちていることが判明。

体重も闘病前と比べて30キロも激減。

麻美ゆまさんは周囲のサポートに応えるべく現在も必死になり病気と闘っております。

 

 

抗がん剤の副作用で・・・

 

現在闘病中である麻美ゆまさんの近況を捉えた写真がこちら

 

2014-03-22_125746

 

 

以前まで活躍していた彼女の姿をご存知の方は

彼女の変わり果てた姿に言葉を失ってしまうのではないでしょうか?

 

 


闘病前の麻美ゆまさん

闘病前の麻美ゆまさん



 

抗がん剤の副作用により

毛髪、眉毛、鼻毛など毛という名前の付くものはすべて抜け落ちたと話す麻美ゆまさん。

「毛が無くなるということには特にショックを受けていない。また生えてくるので楽しみ」と語っております。

 

女性の毛髪がすべて抜け落ちるというのは、ある意味生きていることよりも辛い

とショックを受けてしまう方も多いなか

麻美さんのプラス思考はとても良い方向に向いているのでは?と感じます。

 

ましてや抗がん剤治療で闘病中であるにも関わらず

後ろ向きな考えを持たず、常に前向きな気持ちでいることが

病気と闘っていける糧になっているのではないでしょうか?

 

 

20代の女性こそ検診を受けて!

 

退院したら友達と遊んだり料理をしたり・・・

色々とやりたいことがあるという麻美さん。

 

「まさか20代の私がこのような病気になるなんて」とも語っております。

 

多くの若い女性は

  • まだ若いから大丈夫
  • 歳を取ってから検診に行こう
  • 自分は大丈夫でしょ?

 という根拠のない過信により放置していた病気が

本人の知らないところで徐々に進行し、病気の発見に気づいたときは時すでに遅し

取り返しのつかない事態になってしまう。

という事例は過去にいくつもあるようです。

 

特に今回の麻美さんのような卵巣の病気に関しては

自覚症状が無いまま病気が発症している場合が非常に多くあります。

 

乳がんや卵巣の腫瘍など女性特有の病気に関しては

「20代の若いうちから定期的に健診を受けて欲しい」

と麻美さんは語っております。

 

また麻美さんは

「確かに定期的に健診を受ける場合は、多少なりとも費用が掛かります。しかし、何か日常で一つ我慢してその浮いたお金で検診に行って欲しい」

と様々な場所で訴え続けている活動をしているようですね。

 

まずは麻美さん本人が病気を克服し

また元気な姿でテレビに出演してくれることを願っております(*´▽`*)

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

長友佑都はインテルから移籍でどこへいく?妻の平愛梨のために日本チームへ移籍?

大亀あすか麻雀はプロ級!彼氏は下野紘?気になる身長とFカップ画像

小林武史の現在の活動は?ミスチルとは不仲?娘が歌手デビュー!

ダッシュ村のアキオさんが死去。病名は?浪江に戻れず無念が残る

成宮寛貴の芸能界復帰が間近!おねえタレントで再起を図る?後ろ盾は大物幹部!?

ギターウルフ・セイジがアウトデラックスに出演!その後活動休止!原因は?