市川猿之助、舞台本番中に左腕を骨折で公演中止?ワンピース歌舞伎は終了か!?

歌舞伎俳優の市川猿之助さん。とても精力的に新しい歌舞伎などを披露していますよね。
そのひとつとして現在「スーパー歌舞伎2 ワンピース」の公演をしています。

2と付いていることからわかるように1も公演しています。


好評だったという事で、2も作られたってことでしょうね。
しかし、その舞台中に左腕を骨折ということです。

大丈夫なんでしょうか?とても心配ですけどね。
10月9日午後3時過ぎ「スーパー歌舞伎2 ワンピース」の公演中に舞台の昇降装置に衣装が巻き込まれ、左腕を骨折したということです。
猿之助さんは病院へ搬送されたということですが、現在の容態はどうなんでしょうか?

骨折なので命に別状はないと思いますが、骨折にも色々有りますからね・・・。
猿之助さんはこの公演について
「自身があります。完成形に近づきました。凄くいい出来です」
と意気込んでいました。自信があったという事ですよね。

このワンピース歌舞伎は10月6日が初日。千秋楽は11月25日の予定でした。
ということで、まだ始まったばかりということなんですよね・・・

さて、どうなるんでしょうか?
新橋演舞場にて全78公演が実施予定でした。
主演の市川猿之助さんは主人公のルフィはもちろんその他にもハンコック、シャンクスの3役を演じています。
その人が骨折ってことは上演は厳しいんだろうか?

ちなみに頂上戦争編ということで、白ひげ役が市川右近さん、エース役は福士誠治さんが務めています。
とても面白そうですけどね・・・

最新情報だと猿之助さんは左腕を骨折するなどの重症ということです。
骨折するなどというのは他にも怪我をしているということでしょうか?

だとすると公演は厳しいでしょうね・・。
とても残念ですが、仕方が無いことだと思います。

最悪、骨折だけで良かったと思いますけどね。
例えば衣装がクビとかに絡まってたら・・・なんて想像すると恐ろしいです。

そういう事故が無いように万全の体制で臨んでいたんでしょうけど、事故というのは起こってしまうんですね・・。
せっかくワンピース歌舞伎も人気の歌舞伎になってきたのにね・・
だからこそ続編が作られた訳でしょう。今後は日本だけではなく、世界へと進出できるコンテンツだと思いますよ。
これでワンピース歌舞伎が無くならないようにして欲しいですね。

猿之助さんも自信もってやっていた舞台だけに非常に残念ですよね・・・。
今後の続報を待っています。どうか軽傷で有りますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。