宮澤佐江がSNHの兼任を拒否!AKB史上初となる驚愕の理由とは?

宮澤佐江がSNHの兼任を拒否!AKB史上初となる驚愕の理由とは?

8日に行われたAKB総選挙で10位にランクインし、

そのステージ上で、AKBとSNHの兼任を拒否、

SNH一本で行くと宣言した宮澤佐江さんが、

公式ブログでその真意を明らかにしていますね。

2013-09-01_001813

 

 

まず、10位という順位について、

今年は皆さんが私の密かな目標だった10の壁を一つ超えさせてくれました。

とコメント

公言はしていなかったものの、

自身の目標としていた10位に入れたことに、

感謝の意を表しました。

 

そして、

それなのに、スピーチで急な発言で驚かせていまったこと、

ファンの皆さんをはじめ秋元先生やスタッフの皆様、

そしてメンバーのみんなを驚かせご迷惑をおかけしてしまったこと、

本当に申し訳ありませんでした

と、謝罪。

SNH専任を希望する発言が、

まったく誰にも相談することなく、

自分だけで決めたことを明らかにしました。

 

2013-09-01_001921

 

宮澤佐江さんは、

2006年、第二期追加メンバーオーディションに合格、

派生ユニット「DiVA」への参加や、競馬バラエティー番組へのレギュラー出演など、

メディアでの活躍が目立っていたなか、

 

2012年の東京ドーム公演初日に、

SNH移籍の宣告。

本人も希望して、上海へ赴いたものの、

中国で芸能活動をするためのビザ発給の問題などがあり、

いまだに、上海のステージに立つことができていませんでした。

 

そんななか、

今回の決断に至った経緯とは・・?

 

さまざまな事情が重なり、

SNHへの情熱を失いかけていた宮澤さんは、

 

帰国後、SNH48に密着取材したニュース番組を見て、

上海へ行こうと決心した時の気持ちを思い出し、

ひとつの決意を胸に秘めることに。

「でもそれは、総選挙の結果次第で決めようと思っていました。」

 

そして選挙当日、

SNHのメンバー6人がリハーサルを見学に来ており、

「目をキラキラさせている」SNHメンバーを見て、

「忘れかけていた彼女たちへの愛が一気に再確認できたから。私はこのコたちと一緒にSNH48を作っていきたい」

と、その決断が直前だったことを告白。

順位発表を待つ間に、

隣に座っていた、同じSNHの鈴木まりあさんだけに、

「ごめん。新しい決意話しちゃうかも」と言うと、

 

鈴木さんも宮澤さんの手を握り

「佐江ちゃんが思ったこと、言ってきて」と励ましたそうです。

 

2013-09-01_001945

 

今後については

これから事務所と相談するという宮澤さん。

上海でやりたいことを見つけた、といい、

それを達成したあと、

「しっかりSNHを卒業してAKBに戻ってきたい」ということです。

 

「ガチ」であることが売りとなっているAKBグループですが、

その演出は、これまで主に「運営側が与える指令」によって始まるものでした。

 

それに対して

今回の宮澤さんの兼任拒否はAKB史上で初めてのこと。

 

そして、自ら、SNHに専念するという、

より厳しい道を選択。

大きなサプライズとなりました。

 

総選挙のステージでのスピーチは、

台本などのチェックがなく、テレビでは視聴率が20%を超えるなど衆目の集まる中、

ほとんど治外法権状態で、自由に話すことができる場。

 

卒業の発表も含め、

メンバーがサプライズ発表をするチャンスとして、

来年以降、宮澤さんのような爆弾発言が増えそうです。

 

指原さんが1位になったことも大きな話題となっていますが、

メンバー自身がサプライズを起こすようになる、という点では

宮澤さんの今回の言動が、ひとつの先駆けになるかもしれません・・

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キスマイのCMが酷すぎてクレームに?キモい!見てられない!動画

NO IMAGE

矢口真里離婚!慰謝料は?タレント生命の危機!セクシー路線変更か?

藤井リナ噂のイケメン彼氏は結婚相手?過去には仁科仁美とも交際?

ダレノガレ明美の母親が美人だと話題の画像!姉妹のようにソックリ?

楽天チア金子優が仕分け∞のY字で優勝?出身は盛岡!年齢はプロフ→

広瀬すずはマッチCMの女の子!広瀬アリスの妹?本名と芸名の謎とは