12月5日に放送されたM-1グランプリ2016。優勝は銀シャリが受賞しましたが、個人的には和牛の方が面白かったと思っています。

2016-12-05_165807 人の好みもあるでしょうし、今後はどうなるか分かりませんけどね・・。
松本人志さんも絶賛していましたしブレイクすると嬉しいです。
コンビ名の由来や実力など検証してみましょう。

Sponsored Link


決勝へ上がった3組は銀シャリ、和牛、スーパーマラドーナです。
和牛は敗者復活戦を勝ち抜いての出場です。

2016-12-05_165731 昨年のトレンディエンジェルの再来なるか?って期待したんですけどね・・。

和牛はよしもとクリエイティブエージェンシー大阪本社所属のお笑いコンビです。
ボケ担当の水田信二(みずたしんじ)さん36歳。立ち位置は向かって左です。
芸能界屈指の料理名人ということです。言われてみると料理人っぽい顔をしているような気もしますwww

芸人になる前には大阪の和食店と神戸の有名洋食店で修行した経験があるそうです。
そしてツッコミ担当の川西賢志郎(かわにしけんしろう)さんは32歳。
かつみ・さゆりの大平かつみさんに似ていたり、萩原流行さんに似ていると言われています。
確かになんとなく似ていますね。

高校1年の時から地元の青年団に所属しているということで、演技力もあるって事なのかな?

さて、そんなお二人のコンビ名が”和牛”ですが、このコンビ名の由来は水田さんのバイト先で一番高いメニューが和牛ステーキだったことから付けられたそうです。
コンビ名なんてそんなものですよね・・・。売れてくれば名前は後から付いてきますから・・・。

2016-12-05_165630
 

和牛の現在の持ちネタは水田さんの極端に理屈っぽい主張に川西さんが振り回されるっていうものです。
M-1グランプリでも披露していましたが、ああいう感じなんでしょうね?

Sponsored link


個人的にはあまりテレビで見たことが無かったので、非常に新鮮で面白かったです。
銀シャリより面白いと思ってましたけどね・・・
どうなんだろう?松本人志さんも僅差で悩んだって言ってましたから、誰が優勝してもおかしくない状況だったんでしょう。

失敗というか、残念だったのは、1本目のネタよりも決勝のネタの方が面白くなかったってことですね。
これは和牛だけじゃ無くて、銀シャリもそうだと思って見てましたけどね・・・。

実力はあると思います。和牛の方が面白かったって言う人もネット上では多いですよね。
準優勝って言うのは立派な成績だと思いますし、問題は今後ですよね。

関西では人気があるんでしょうけど、それが全国的人気に繋がるかどうか?
そこですよね。でも、お二人を見ているとキャラ立ちはしている様な気がするので、銀シャリよりは全国で売れるんじゃ無いかな?って勝手に思ってます。
期待をしているってことですけどね。

2016-12-05_165957
 

私は一番面白かったと思っているのが和牛なので、是非ブレイクして欲しいと願っています。
ネタじゃ無く、今度は人間性が見られる番ですよね。頑張って欲しいです。